会社概要

 
  ○商 号 日本ライフ株式会社    (NIHON LIFE CO.,LTD.)
  ○設 立 1974年(昭和49年)6月14日
  ○資本金 8,200万円
  ○代表取締役 門 馬 義 幸
  ○所在地
  本 社 東京都狛江市東野川1丁目34番14号  地図
  電話 03ー3488ー8700
  FAX 03ー3488ー9921
  http://www.nihonlife.co.jp/ mail@nihonlife.co.jp
  ○工 場
  都路工場 福島県田村市都路町古道下田41ー2
  千葉工場 千葉県旭市蛇園5257ー1
  岩手工場 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根上大沢16-22
  赤穂工場 兵庫県赤穂市東有年風呂屋1650
  ○取引銀行 東京三菱UFJ銀行・成城支店
  三井住友銀行・成城支店
  ○営業品目
  (1)有効微生物群 アーゼロン

  (2)特殊肥料 アーゼロン・C アーゼロンゆうき 
  (菌体肥料) 粒状ネオトーマス有機
  (3)園芸用肥料 ソフトアーゼロン・C  スーパーアーゼロン・C
  (4)微生物資材

アーゼロンA(エース) ダッシュロンB アーゼロン光パワー
アーゼロン強力光パワー アーゼロン・飼料用
  (5)環境浄化製品 ニューダッシュロン

  (6)アーゼロン農産物 米・野菜・果物
  (7)菌体混合飼料 ML-17、アーゼロンPSB(鶏用)、L17(豚用)
  ○特許及び実用新案

肥料製造法特許第1195812号、第1274145号、第1754668号、第1945645号 他多数
畜糞発酵処理装置実用新案登録第1217066号、その他
  ○その他

 
 

日本ライフ株式会社 創業者 門馬義芳(もんまよしふさ)

日本ライフ株式会社 創業者 門馬義芳(もんまよしふさ)
フォーム
 
略歴
 
国際テレビジョン㈱内の微生物関係部門に於いて土壌微生物の研究、微生物肥料の研究開発を行う(昭和37年)
 
国際テレビジョン㈱から微生物部門を独立、日本ライフ株式会社を設立し代表取締役社長に就任(昭和49年)
 
団体歴
 
全国土壌改良資材協議会理事、微生物部会初代部会長就任(昭和61年)
 
全国土壌改良資材協議会副会長に就任(平成元年~平成27年)
 
表彰
黄綬褒章(昭和59年度発明考案功労者)
科学技術庁長官賞(昭和57年度科学技術振興功績者)
東京都知事表彰(昭和56年度発明研究功労者)
発明大賞考案功労賞(昭和56,57年)
発明振興功労賞(平成6年度)
発明大賞発明功労賞(平成7年度)
発明大賞考案功労賞(平成12年度)
農林水産省生産局長感謝状(平成26年度)
qrcode.png
http://www.nihonlife.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
007478
<<日本ライフ株式会社>> 〒201-0002 東京都狛江市東野川1-34-14 TEL:03-3488-8700 FAX:03-3488-9921