試験データ1

   
 
 
 
なぜ、バイオ健康肥料「アーゼロン・C」は30年以上も使い続けられているのでしょうか?

「アーゼロン・C」の発売当時、誰も微生物資材には関心がありませんでした。しかし、化学肥料・農薬使用に疑問を持たれた方々にお使いいただき、その実力を支持していただきました。何十年もお付き合いいただいている農家の方もいらっしゃいます。中には親子2代にわたる方もいらっしゃいます。皆様方の信頼にに答えるために開発当時はもちろん、今もあらゆる試験を行っております。その試験は肥効の増進、病害虫抑制をはじめ、作物の食味、土壌の浄化試験など、また有効微生物群を利用した環境浄化など多岐わたっています。

試験の中からごく一部ですが、紹介させていただきます。
   
アーゼロンCと化学肥料との比較試験

試供作物:キャベツ

施用肥料:写真左 化学肥料 右 アーゼロンC

施行場所:東京都狛江市西野川
 
アーゼロンCと汚泥堆肥との比較試験

試供作物:キャベツ

施用肥料:写真上 アーゼロンC 下 汚泥堆肥

施行場所:東京都狛江市西野川
 
qrcode.png
http://www.nihonlife.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
006962
<<日本ライフ株式会社>> 〒201-0002 東京都狛江市東野川1-34-14 TEL:03-3488-8700 FAX:03-3488-9921